FC2ブログ

記事一覧

緊急トラブル体験イベント

お金払ってまでやるか?
と突っ込みが入るかも知れないがゲーム感覚で遊んでほしい。

今喫茶店で昼食を取ろうと思い、トースト注文した。するとしばらくして、トースターが故障したという。

最悪お昼が食べられないという、ちょっとしたトラブルにあった。

特に腹が立っているわけではないが、この手のトラブルは日々生活していると時々訪れる。

その時にどういう対応を迫られるかが問われる。
デート等していたら女性の目が光る瞬間だろうか?

自分の行動次第で魅力的に感じるか、残念な男と思われて疎遠になるか。

プチトラブルから緊急トラブルまで様々。

アトラクションゲームにならないだろうか?

ランダムでいいと思う。
イージー、ノーマル、ハードのランクはあっていいか。

その対応を採点するようなゲーム。


得点が高いといわゆるダンディー。
得点が低いとだめんず。

シンプルな採点。

アンガーマネージメントという言葉が一般化してきて、特に朝の混雑した電車内は殺伐としている。さらにコンビニで行列になっているだけで何故かイライラしてきたり。
普段は温厚なのにそういう時に立ち会うと人間性がガラリと変わるとはネット記事でよく見るネタだ。

寛容な態度でいることはストレスもたまること無く、快適な人生を送れる。

VRのアミューズメントが流行っているのなら、現実リアルに起きそうなアクシデントやトラブルを仮想体験して大人の男になろうではないか。

ちなみに管理人が注文したトーストは故障して返金された。

代わりにパンを買って遅めの昼食を取ることにした。

関連記事

コメント

このイライラは時間を無駄にしているという感覚からやってくる。時は金なり、お金で自分の時間を売っているわけだから、トラブルにも代償を求めようとする。
その根底には自分の時間が奪われていることに対する怒りがある。だけど、本人はその生活を変えることができない。これが支配ってやつだ。
物理的な時間の喪失は心をも蝕む。これに対する薬は「無知の知」だ。そこから謙虚さが生まれ、余白ができる。そしてこれが持てるかどうかは本人の気づきを待つしかない。言葉では教えられないからだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mscleidea

Author:mscleidea
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ